お客様の期待に応える

形もなく、数値にも表せないお客様の「期待」を超える

創業時はカメラしか扱っていなかったヨドバシカメラ。
お客様の「期待」を常に超えようと努力してきた結果、今や430万以上のアイテムを扱うまでに成長しています。 そして組織やシステムの効率化によって、新しい買い物の楽しみ方を提供し、多くのお客様の心をつかんでいます。 売場をカテゴリー別にチーム分けし専門性を高める。
そんな独自のスタイルがヨドバシカメラの特徴です。 ”チームヨドバシ”の一員として、プロとして、お客様の期待を超えるサービスを提供していきませんか?

チームヨドバシとは?

お客様に期待に応えていくために、私たちは「接客」「商品知識」「売場づくり」に磨きを掛けなけばなりません。
とはいえ、最初から全部一人で完璧にこなすのはなかなか難しい。だから取扱商品ごとに売場をチーム分けし、 そこでは社員一人ひとりが「接客」「商品知識」「売場づくり」という強みを意識しながら、その中で特に自分の専門性を高め、 スキルアップをはかっています。
もちろんどれかひとつだけ極めればいいというものではありません。お客様の期待に応えるために、 最終的には全てに平均以上の高いスキルが求められます。私たちはお客様に喜んでいただける強いチームを作っていきたいと考えています。

お客様の満足とは?

お客様が持っているヨドバシカメラへの「期待」を超えることが出来れば、満足を感じていただくことができます。
お客様に満足していただくことは、ヨドバシカメラの最重要課題ですが、 そのスタートラインとなるのが、お客様の期待を知るということなのです。
だから、ヨドバシカメラはお客様の声をとても大事にしています。

このページのトップへ

新卒採用トップに戻る